公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会

ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

ジャーナル

最新号

【掲載日】2016年12月26日(月)

最新号患者安全推進ジャーナルNo.46を発行しました

【発行日】 2016年12月発行
【事例】 頸椎損傷患者への誤薬によって生じた低血圧症
【特集】 医療安全管理者の仕事と環境づくり――モチベーション、ネットワーク、キャリアパス

No.46

journal46_hyousi

❐ 「業務の引き継ぎ」がかかわる事故をどう防ぐか

 

 ➡ [事例]頸椎損傷患者への誤薬によって生じた

   低血圧症、p4~

 

 

 頸椎損傷患者への誤薬により、数日にわたって低血圧症が持続した事例を紹介します。

 事例の背景には、看護師の業務引き継ぎ時における確認方法のエラーがありましたが、臨床業務におけるさまざまな引き継ぎにかかわる詳細なマニュアルを作成することは、業務の種類はもちろん、その順序もあまりにも多様であることから、難しい現状があります。このような事故を防ぐためにどのような手段を導入すべきなのか、事例を通して考えます。

 

 

❐ 医療安全管理者が生き生きと働くために!

 

 ➡ [特集]医療安全管理者の仕事と環境づくり――モチベーション、ネットワーク、

     キャリアパス、p9~

 

 

 「医療安全管理者」の誕生から15年近くが経過し、「第一世代」の医療安全管理者の職務は、次世代、次々世代へと引き継がれつつあります。

 本特集では、医療安全管理者のモチベーション、ネットワーク、キャリアパスなど、医療安全管理者の職務遂行にかかわる重要な要素について考えます。現役の医療安全管理者、またこれまで医療安全をバックアップしてきた病院長や看護部長など、さまざまな立場の皆さんから、医療安全管理者が前向きな気持ちをもって業務に取り組めるヒントやメッセージをご執筆いただきました。

購入申込

・会員病院の方はこちら

・非会員病院の方はこちら

内容紹介

・目次

協議会案内
セミナー
ジャーナル
活動成果
事務手続き
facebook
facebook