公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会

ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

活動成果

【掲載日】2020年06月11日(木)

「おひとりさま(ワンオペ)医療安全応援プロジェクト」 第14回 医療の質・安全学会 発表報告を掲載しました

【発信日】 2020年06月11日(木)
【部会名】 教育プログラム部会

活動成果

 医療安全体制の整備と声高に叫ばれてもうずいぶん時間が経ちましたが、まだまだ、日本の多くの病院では、医療安全管理者がひとりぼっちで孤独に頑張っています。医療安全部門に多数のスタッフが配置されている病院でさえも、相談がままならず難しい仕事を専従の医療安全管理者へ押し付けられ、仕事のお手本も無く孤独に試行錯誤しているのが現実だと思います。

 私たちは、実質たった一人で医療安全について頑張っている医療安全管理者をサポートしたいと思い、2017年度から「おひとりさま(ワンオペ)医療安全応援 プロジェクト」と称して、地方開催も含めて医療安全管理者が、いろいろな悩みの語り合いや基本的な知識を確保できるような場を提供する試みをはじめました。2019年度は、メーリングリストの参加者にアンケートを行い、ワンオペ医療安全管理者が抱える「苦」と「楽」についてまとめ、11月に京都で開催された第14回 医療の質・安全学会のセッションで発表しました。発表の内容を紹介するとともに、アンケートの結果についても報告いたします。

 

2020年6月

認定病院患者安全推進協議会 教育プログラム部会

部会長 長谷川 剛

資料

・「おひとりさま(ワンオペ)医療安全応援プロジェクト」 第14回 医療の質・安全学会 発表報告

協議会案内
セミナー
ジャーナル
活動成果
事務手続き
facebook
facebook