公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会

ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

活動成果

【掲載日】2017年02月15日(水)

[開催報告]第2回 薬剤安全セミナー(1/30)を開催しました

【開催日】 2017年01月30日(月)
【部会名】 薬剤安全部会

活動成果

 

“ハイリスク薬”の安全な投薬プロセスを考える

 

 

 今年度、薬剤安全部会では、これまでの活動成果として、文書「“ハイリスク薬”の再評価と安全な投薬プロセスの見直し・徹底(中間報告)」を取りまとめました。この文書では、ハイリスク薬の投薬プロセスについて考える際に共通して検討すべき事項として次のⅠ〜Ⅳを掲げています。

 

Ⅰ.各施設に応じた、“ハイリスク薬”となりうる医薬品の選定

Ⅱ.「重点管理ハイリスク薬」の差別化と管理・運⽤の強化

Ⅲ.医薬品の安全使⽤に関する⼿順書に基づく投薬プロセスの周知・徹底

Ⅳ.医薬品の採⽤時の評価の視点

 

dsc_0062-1

 1月30日に開催したセミナーでは、薬剤師や看護師など約160名が集まるなか、上記Ⅰ~Ⅳの具体的な取り組みについて、会員病院を代表して5施設に発表していただきました。

 また、会の最後に、部会員の土屋文人先生より医薬品にまつわる最新の話題についてご講演いただきました。

 薬剤安全部会で取りまとめた文書と本セミナーの資料集は下記に掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

 

 

 

【プログラム】

開会挨拶・薬剤安全部会とその活動について・イントロダクション

部会長 渡邉 幸子

 

パネルディスカッション「“ハイリスク薬”の安全な投薬プロセスを考える」

座長:副部会長 赤木 晋介

 

①北海道大学病院における医薬品安全管理体制

 沖 洋充(北海道大学病院 医療安全管理部 薬剤師GRM/薬剤部主任)

②横浜保土ヶ谷中央病院の医薬品安全への取り組み

 榊田 晴美(JCHO横浜保土ヶ谷中央病院 薬剤科 副科長

③西淀病院での薬のリスク別分類と取り組み

 吉岡 麻理(一般財団法人淀川勤労者厚生協会附属西淀病院薬局 主任)

④薬剤基礎知識テストの取り組み

 森 智美(医療法人社団協友会柏厚生総合病院 副看護部長)

⑤当院の薬事委員会における医薬品採用のプロセス

 菅野 浩(社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院薬剤部 副部長)

質疑応答、全体協議

 

~教育講演~

医薬品の安全管理にまつわる最近の話題

 土屋 文人(一般社団法人日本病院薬剤師会 副会長)

 

総括/閉会挨拶

 部会長 渡邉 幸子

資料

・セミナー資料集

・「“ハイリスク薬”の再評価と安全な投薬プロセスの見直し・徹底(中間報告)」

協議会案内
セミナー
ジャーナル
活動成果
事務手続き
facebook
facebook