公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会

ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

セミナー

【掲載日】2019年07月17日(水)

第2回 患者安全推進地域フォーラムin下関(10/19)を開催します
満席となりました。お申し込みありがとうございました

本セミナーの受付は終了しました。

受付終了

会員

非会員

【開催日】 2019年10月19日(土)
【開催場所】 下関市立市民病院 2階講堂
【開催時間】 13:00~17:00
【対象】 医療機関等にご所属の医療関係者の方 (職種は問いません)
【定員】 150名
【費用】 無料
【場所】 下関市立市民病院 2階講堂
【形式】 シンポジウム
【募集期間】 7月17日(水)~
(会員病院の方を対象に先行して受付を開始いたします)
7月24日(水)~
(非会員病院の方もお申し込みいただけます)
【主催】 認定病院患者安全推進協議会
【幹事病院】 下関市立市民病院
【備考】
テーマ 「医療安全における倫理とは?」

 【プログラム】 
 ■基調講演
 「倫理問題は会議室で起こってるんじゃない! ―「安全・安心な医療」と
                          「倫理的な医療」の関係―」
  板井 孝壱郎(宮崎大学 医学部 教授/宮崎大学医学部附属病院
                    中央診療部門 臨床倫理部 部長)
 ■シンポジウム 
  テーマ 医療安全と倫理 ―倫理的問題とどう取り組むか―

  ①「緩和医療に求められる安全と倫理」
   牧野 一郎 (地方独立行政法人 下関市立市民病院 緩和ケア内科部長)
  ②「看護行為と倫理」
   神茂 睦美 (医療法人社団宇部興産中央病院 医療安全推進室 副室長 GRM)
  ③「医療安全と倫理面から見た診療記録のあるべき姿とは? 
                      ―診療記録の質改善を目指して―」
   嶋崎 明美 (独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター 教育研修室長)

  討論
  
患者安全推進地域フォーラムとは
 地域性を活かし、各地域での会員病院の活動を活性化することを目的に、会員病院にご協力いただき開催しています。
資料

・開催案内

(お申し込みの前に、開催案内もご覧ください)

・プログラム

協議会案内
セミナー
ジャーナル
活動成果
事務手続き
facebook
facebook