公益財団法人 日本医療機能評価機構 認定病院患者安全推進協議会

ログイン
新規会員登録
お問い合わせ

セミナー

【掲載日】2021年04月30日(金)

2021年度 第1回 検査・処置・手術安全セミナー(6/29)を開催します

受付中

会員

非会員

【開催日】 2021年06月29日(火)
【開催場所】 オンライン開催(Zoomウェビナー)
【開催時間】 17:30~18:30
【対象】 PSP会員病院・日本医療機能評価機構 認定病院にご所属の方
 ※とくに、周術期の感染管理や医療安全をご担当の方
【参加費】 無料
【定員】 300名
【テーマ】 手術室のCOVID-19感染対策
 ●目的:感染対策ガイドラインを参考に、手術部門におけるCOVID-19などの感染対策の取り組みについて情報を共有する。
  ※とくに、周術期の感染管理や医療安全をご担当の方にお役立ていただける内容です
【プログラム】 ≪講演≫
①手術室のCOVID-19 感染対策 海外ガイドラインの紹介
 菊地龍明先生(公立大学法人横浜市立大学附属病院 医療の質・安全管理部長 医療安全・医療管理学 診療教授・院長補佐・安全管理指導者)
≪取り組み発表≫
②手術室のCOVID-19 感染対策の実践
 安江真澄先生(東京都立広尾病院 手術室主任 手術室認定看護師)
③手術室のサージカルスモーク対策
 山田二三歩先生(公立大学法人横浜市立大学附属病院 MEセンター 臨床工学技士)
【募集期間】 5月10日(月)14時 ~ 6月16日(水)12時迄
 ※募集受付期間であっても定員になり次第締め切ります
【必要なご準備】 ✔ インターネットに常時接続可能なパソコンなどの端末
✔ 当日使用するパソコンなどへのZoomアプリのインストール
✔ 申込ごとに別のメールアドレスを用意する (Zoomの仕様上、同じメールアドレスで複数回の登録があるとエラーとなり、申込が無効となります。院内の共有アドレスを使用している場合は特にご留意ください)
※Zoomの設定方法などは、本ページ下部の資料「受講前のご準備(Zoomの設定方法)」をご確認ください。
【注意事項】 ① インターネット回線速度の確認及び、パソコンの動作検証は、受講者の皆様にて行ってください。
② インターネット接続の通信状態やパソコンの不具合により、本オンラインセミナーに参加できない場合や受講に不具合が生じた場合、一切責任は負いません。
【禁止事項】 ① セミナーの録音・録画・スクリーンショットは固く禁止いたします。
② Q&A等での誹謗中傷は固く禁止いたします。
③ 必ずお申し込み時に登録したお名前でご参加ください。当日の参加者名が登録内容と異なる等、不正なアクセスと判断した場合には、受講をお断りする場合があります。
【受講証明書】 受講証明書は下記の3点をすべて満たした方に発行します。
①本セミナーへのお申し込みがある
②セミナー開始から終了まで参加した記録がある(入退室のログを取っています。開始から10分以上の遅刻または途中退席があった方、他の参加者の画面で視聴したためにご自身の記録が残らなかった方には発行できません)
③事後アンケートへの回答がある
【複数視聴】 セミナーの模様をプロジェクターで投影するなどして複数名で視聴しても構いませんが、視聴対象者は同じ病院に所属する職員に限定してください。
【主催】 認定病院患者安全推進協議会 検査・処置・手術安全部会
【備考】 セミナー終了後、協議会ホームページにて期間限定で見逃し配信を行います。(会員病院のみ視聴可能/ご視聴いただいても受講証明書は発行いたしません)
お申し込み

・お申し込みはこちら(院内またはご所属先で複数の方がお申し込みなさる場合、申込ごとに別のメールアドレスをご登録ください)

資料

・開催案内

・受講前のご準備(Zoomの設定方法)

ご案内

本コンテンツは会員限定コンテンツです。
協議会に入会をご希望の方はこちら

協議会案内
セミナー
動画
ジャーナル
活動成果
事務手続き
facebook
facebook